ハモ助編集長が行く!種田山頭火を巡る旅④

どもどもっ!志布志通信424の(なんちゃって)編集長のハモ助ハモ(●´・ω・)ノ

今回は種田山頭火殿の句碑を巡る旅の4回目ハモ(^.^)

それでは張り切って行くハモー!

今回紹介する句碑は志布志唯一の遊園地「ダグリ岬遊園地」で見つけたハモ!意外と気付かなかったりしないハモか?

これがダグリ岬遊園地の駐車場前にある句碑ハモ!

img_0016

「砂がぼこぼこ旅はさみしい 秋風の石を拾ふ」

うーん、一人旅の寂しさが伝わってくる句ハモ(-.-)

この当時はこんな遊園地は無かったはずハモ。この場所は砂がぼこぼこしていた悪路だったかもしれないハモ。

このコーナーをしていて感じるハモが、当時の情景が伝わってきて面白いハモ!

次はどこの句碑を紹介するか、乞うご期待ハモ(*^_^*)

それでは、また次回ハモ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中